切開法

切開法

ご希望の二重のライン上を切開し、そこから余分な皮膚やたるみ、皮下脂肪などを除去 し、すっきりとした二重にする方法です。

また埋没法と比較して二重のデザインの自由度が非常に高く、幅広の二重、三日月型の二重など、様々なラインを形成しやすい術法です。

切開法には「小切開」と「全切開」の二つの方法があり、「目頭切開」などの術法との組み合わせも有効です。
当院では、カウンセリングをもとに一人ひとりに合った施術をご提案いたします。

小切開

小切開図ご希望の二重のライン上を2~3㎜カットし、余分な脂肪を取り除き二重のラインを作る方法です。

他院で埋没法をしてラインが薄かったり、糸が取れてしまった方も、わずかな切開でよりくっきりとした二重になれます。
傷も二重のライン上のため目立たず、自然な仕上がりです。

全切開

全切開図ご希望の二重のライン上を目頭から目尻までカットし、そこからまぶたの厚みや原因となる余分な皮膚のたるみ・皮下脂肪を取り除き、二重のラインを作る方法です。

埋没法では二重が形成しにくい方にも適用で、よりご希望に近い複雑なラインの形成が可能です。

ご質問・お問合せはお電話またはE-mailで。0120-449-930 メール相談は無料